家を新築した時に家族で決めたルール

数年前に一戸建てを購入しました・・・ (男性 36歳)

数年前に一戸建てを購入しました。
新築した時は私たち夫婦と子供一人でした。
まだ子供は小さかったので、夫婦二人でルールを決めました。

それは、定期的なメンテナンスをきちんとしようという事です。
建物の構造躯体や屋根、外壁などは素人では手入れをできないので、劣化や損傷などの変化がないかチェックして、業者に頼んで診断をしてもらおうと考えています。
家族でできるメンテナンスとしては、フローリングのワックスがけや、設備の不具合がないかチェック、掃除などです。
住宅がいつまでもきれいな状態でいてほしいので、掃除はきちんと行うように決めました。

水回りなどは湿気の影響もあるので、定期的にチェックをするようにしています。そして気になった点はメーカーに問い合わせたり、見に来てもらったりしています。幸い今の所、大きな欠陥や劣化している部分はないですが、軽微なものはたまに見られます。
住宅をいつまでも良い状態でいられるように、住んでいる家族がメンテナンスやチェックをするように意識しています。

家を新築した時、家族で話し合って決めたルールがあります・・・ (女性 40歳)

家を新築した時、家族で話し合って決めたルールがあります。いままで狭いアパート暮らしで、家族は同じ部屋で生活をしていました。
昔からそうなので、窮屈に思うこともなく普通でした。

新しい家では、各々に部屋があります。いままで持つことのなかった自分のプライベートルームが持てるのです。
それはとても嬉しいことだけれど、今までより家族の顔を見る時間は短くなります。
幸い、我が家は家族仲がよく、両親に対しても尊敬の念を持っています。新しい家になっても、食事の時間はできるだけみんなで揃って食べること、家族の時間を持つことをルールとしました。

今まで当たり前であったことですが、自分の部屋ができると、いつの間にか家族の顔を見ない日も出来てしまうかもしれません。家族が大好きで、家族という絆を大切にしたいので、毎日話をしたいです。

あと、家が広くなるので、掃除の分担もして、みんなが担当箇所の掃除をすることにしました。
家族全員の家ですから、みんなで管理していきたいです。

オススメサイト

Copyright (C)2018家を新築した時に家族で決めたルール.All rights reserved.